福岡県 福岡市 合同会社設立 会社設立代行 福岡県での合同会社設立をサポート・支援します

行政書士平塚事務所の総合ホームページ  | 行政書士平塚のブログ  | 事務所までの地図


お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。  電話:092(737)8830

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円     事務所までの地図

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。

| |トップページお問い合わせ・お申し込みお客様の声料金について事務所案内提携の専門家 |

合同会社のメリット・デメリット

合同会社の社員

合同会社の業務執行社員

合同会社の代表者

設立時の決定事項

合同会社設立の流れ

設立後の届出

人を雇用したときの手続き

役員報酬の決め方

 
会社にかかる税金


労働保険・社会保険
・労災・雇用
・健康・年金


 
当事務所に依頼するメリット


 
提携している専門家

 
ご準備いただくもの

 
料金について

3か月会計税務顧問サービス


 
お問い合わせ・お申し込み

事務所での面談相談

無料メール相談


 
(会社関係のホームページ)

電子定款作成

定款変更・議事録作成

事業資金調達

事業計画書作成

ビジネス契約書作成

事務所案内

平塚事務所のサイトマップ

特定商取引法に基づく表示
 ・免責事項・プライバシー


<人を雇用をした時の手続き>

会社設立後、従業員を雇用したときの手続きです。

①労働契約

従業員を採用した場合、まず初めに労働契約を結びます。労働条件(契約期間・業務内容・所定労働時間を超える労働の有無など)を明示した労働契約書を交わすのが一般的です。

②社会保険の加入【健康保険・厚生年金】

以下に当てはまる場合、社会保険の被保険者となります。
(1)1週間に20時間以上勤務する
(2)1年以上勤務する
(3)月収あたり8.8万円の収入があること(年収で106万円の収入)
(4)学生でない

社会保険の被保険者となる従業員を雇った場合、5日以内に所轄の年金事務所に届出をしなければなりません。

③労働保険の加入【雇用・労災】

【雇用】
以下に当てはまる場合、社会保険の被保険者となります。
(1)1週間の所定労働時間が20時間以上
(2)30日を超えて引き続き雇用の見込みのあるもの

雇用保険の被保険者となる従業員を雇った場合、翌月の10日までに、所轄のハローワークへ届出をしなければなりません。

【労災】
労災保険は、労働時間や契約期間の長短に関わらず、すべての従業員に適用されます。


無料相談、お問い合わせ・お申込みはお電話や下記のフォームからお願い致します。

電話:092(737)8830   事務所までの地図

お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。 

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円   

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。




当事務所運営サイト行政書士平塚事務所の総合ホームページ

【会社・ビジネス】
○株式会社設立 ○合同会社設立 ○会社変更手続き ○電子定款作成 ○定款変更・議事録作成

○事業資金調達 ○事業計画書作成 ○ビジネス契約書作成

【許認可】
○建設業許可 ○風俗営業許可 ○平面図作成 ○登記されていないことの証明書取得

【遺産相続・遺言】
○遺産相続手続 ○遺産分割協議書作成 ○公正証書遺言作成 ○自筆(手書き)遺言書作成

○遺言執行手続きサポート ○郵便貯金相続手続 ○相続財産目録作成 ○戸籍謄本取寄

【公正証書・離婚】
○公正証書作成  ○離婚協議書作成  ○金銭消費貸借契約書作成 

【示談・内容証明書】
○示談書・合意書・和解契約書作成  ○内容証明書作成

 〒810-0073
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太(ひらつかけいた)
営業時間:10時~17時<月~土曜日>日、祝日休み
電話:092-737-8830 FAX:092-737-8890
福岡県行政書士会所属
行政書士登録番号:第06400693号
E-mail:info@hiratsuka-office.com
CopyRight(C)2016行政書士平塚事務所 All Right Reserved